頭の中が「川が流れる地域のお花畑」と言われる者、ダイナです。
このブログ、おそらく誰にも読まれておりません。続ける意味があるのか?
あります!!私の日記帳ですからね。記録として残しておきます。


さて、嫌な事が多い世の中ですから「楽しい事」と言うのが非常に大切になってきています。
私も、なんだかんだで楽しい事を求めています。ついうっかり、動画を見てしまいますよwww
私は、笑える系のものが多いですが、皆様はどんなものが好きですか?



そもそも「楽しい」とはどういう事を言うのでしょうか?
何をもって「楽しい」と感じるのでしょうか?
「楽しい」と感じる事は、「やりがい」があるものをいうのでしょうか?


「楽しい」=「結果が出やすい事」を言うのでしょうか?
物事が思い通りに結果が出ますと、楽しくなってきます。やりがいも感じてきます。
それとも単純に、ゲームや漫画のような気持ちを動かされるようなものを楽しいと感じるのでしょうか?


結論から言えば、全て「楽しい事」であると言えます。
「楽しい」と感じるものが「やりがい」「結果が出やすい物事」「気持ちを動かされるもの」「身体を動かす事」、アレが悪くてコレが良いみたいなものはありません。
本人が楽しくてストレス発散になっていれば、立派な「楽しい事」と言えます。


だから私は、「楽しい事」を仕事にしようと私は考えました。
ですが、いざ「仕事」になると、「楽しい事」が「ストレスの溜まる事」になる可能性があります。
何しろ、世の中のニーズに合わせなければなりませんから。自分の好きな事だけが優先されるとは限りません。


そこで私は「好きだけどこだわりが無いもの」を趣味から仕事にしようと考えました。
私の場合は、漫画に関してそれ程強いこだわりがありません。
苦手なジャンルはありますが、おそらく大丈夫だと思っています。


話が逸れましたが、「楽しい」感情は大切です。
おそらく、この世で絶望的な事を考えたら、引きこもるか死ぬしかありません。
物の見え方一つで、この世に対する価値観は大幅に違って見えてくるようです。


「楽しい」を感じなくなると、本当に人生「つまらない」です。
私も、この世に絶望しすぎて「楽しい」という感情が一切感じなくなった事があります。
その時は、「死にたい」「消えたい」としか思いませんでしたね。


皆様も、くれぐれも「楽しみ」を手放さないでください。
割と重要です。無いと、精神的にきつくなってしまう可能性があります。
「楽しい」という感情こそ生きるための原動力になるのかも知れません。


今回も読んで頂きましてありがとうございました。
次回もよろしくお願いいたします。