http://www.h2.dion.ne.jp/~apurva/の4/7(金)の記事を読んだ。内容は今話題のAppleのBoot Campについて。かなり詳細なレポートも紹介されていた。新しいもの好きな人っているんだなあ。

 iMacを使わなくなってから早数年が経つ。理由は、家に置き場所がないのと、接続がめんどうだからという他愛もないもの。しかし置き場所があっても、もう初代ボンダイブルーのiMacなんて、スペック的にはどうしようもないかもしれない。いろいろ改造するのも好きじゃないし。でもデザイン的にはいまだ好きだ。車にたとえるなら旧型ビートルとかシトロエンの2CVとか、そんな感じかな。スペックが×でデザインが◎。


 なぜかiMac以後、ずっとWindowsマシンを使っている。理由はこれまた単純で、家に置いてあったから。自分でお金を出して買うというならやはりMacにしていたかもしれないが、家に置いてあったので、わざわざ買うよりもあるものを使ったほうが手っ取り早かった次第。


世間に生きていれば、Windowsマシンがあったほうが便利なことも数多い。しかしやはり好きなMacを使いたい。そうなると家にPCを2台置くことになって、住宅事情的に窮屈になる。今回のBoot Campで世のマック好き達は、もう人付き合いのためのWindowsマシンを家に置かなくてすむようになるのかしら。それならなんと素晴らしいことだろう。


 個人的にはWindowsマシン上でOS10が動くソフトをビルゲイツに作ってほしいが(爆)。