好きじゃないものに対して、 つい「あれはくそ」とか言ってしまう癖があって、 それを見た、それを好きな人に怒られたことがありました。

その人の意見としては
- 好きなものを否定されるのは腹が立つ
- 作り手が熱意をもって作っているものにそういう言い方はない
というものでした。

その人がそこまで怒ったのは、その人が好きなものだったからというのが大きい気がしています。 他のことには特に反応が無かったり笑ったりしていたので。

すべての物事に対して、そういった目線で見ることはできないけど、好きなものに対しては反応しやすい。
そしてどの人がどれをどれだけ好きなのかもわからないことなので、あえて「くそ」のような過激な言い回しは避け、「苦手」とか「あんまりすきじゃない」のような言い方にするようにしようと思いました。

反省です。